高く買取ってもらうコツ

17年03月22日

未分類

高く買取ってもらうコツ はコメントを受け付けていません。


実際は業者によるサービスには品質のばらつきが大きく、査定担当者との相性にも左右されるかと思います。そこでおすすめなのが買取査定を利用したお客様の声です。会社のホームページなどに掲載されていることがよくありますが、それよりも、第三者のブログや比較サイト上の口コミなどを丁寧にチェックすると、実際に体験した方の生の声が見つかります。

売ろうと思ったらなるべく早いタイミングで売る方がよいです。特にモデルチェンジの前後は価格が大きく変動します。モデルが古くなると買取価格も落ち込みます。製造中止になったバイクなどは一般的には高く売るのは難しいですが、車種によっては根強い人気があり価格が下がらないケースもあります。

査定を受ける前にはきれいに洗車したりワックスがけすることもお勧めです。大切に扱っているバイクは高い値段をつけたくなるものです。見た目だけでもきれいにしておくことは決して無駄にはなりません。また修理履歴や事故歴は正確に伝えた方がよいです。査定する人間には隠してもすぐわかります。正直に話してもらった方が心証がよくなります。さらに意外と誤解しているのが、高く売りたいからと言ってパーツ交換を行ったり、査定の前に修理に出すことです。その分に見合うだけの価格が出るかどうかは保証の限りではなく、結果的に大きな損になる可能性もあります。査定時点の状態できれいに磨いて出すことがお勧めです。

買取業者の利益構造を知ろう

17年03月17日

未分類

買取業者の利益構造を知ろう はコメントを受け付けていません。


中古バイクのオークション市場で落札される価格の一覧表が相場になるのですが、そこには車種、年式、車体番号、バイクの状態に応じた落札価格が示されています。自分のバイクの状態と照らし合わせると、どの程度の値段が適正なのかが分かります。そこから中古バイク業者が、買い取りにかかった人件費や運搬費用その他会社の諸経費と買取業者の利益を差し引いたものが買取価格となります。では差し引くのはいくらなのかについては、個別の買取業者の考え方次第であり、そこで大きく差がつくのです。良心的なのか買いたたいているのかを見極めるには、自分のバイクの状態に応じた市場価格を知ることが欠かせないのです。そのうえで交渉することが納得のいく売却結果を得る秘訣です。

中古バイクの買取相場は、比較サイトなどで示されている場合もあれば、買い取り専門業者が積極的に開示している場合もあります。それでも見つからなければ口コミや評判をチェックしたり、ネット上の掲示板で情報提供を呼び掛けてみるのもよいでしょう。複数の情報を比較検討すればある程度の相場はつかめるはずです。また、近所の中古バイク店に直接聞いてみるのもよいと思います。詳しい人の情報の方が信頼性が高いと考えられます。

バイク買取サービスとは

17年03月16日

未分類

バイク買取サービスとは はコメントを受け付けていません。


せっかくの愛車を手放すのなら、出来るだけ高く売りたいものです。そのためにはどうしたらよいでしょうか。本サイトではバイクの買取サービスを賢く利用するためのコツについて説明します。この内容を読んで高く買い取ってもらえるようになれば幸いです。

中古バイクの買取業界では全社共有の査定相場というものがあり、そこがベースで買取価格を個別事情に応じて決定しているようです。その相場を把握できれば売却する際にある程度いくらで買い取ってもらえるかめどが付きます。バイクの車種、年数、劣化や故障などの状態に応じていくらくらいになりそうなのかが把握できるのです。こうなれば買取業者に知識がないと足元を見られて言い値で納得してしまったり、あれこれ問題点を指摘して市場価格より相当安い値段で買い取りしようとしていることに気付かず、泣き寝入りすることはなくなります。相場を知ることがよい結果を得るための最低条件です。その相場データを詳しく開示してくれる査定業者がいれば、そこを一つの基準として他社の見積もりを取るのもよいでしょう。査定結果にも個別事情によって高い場合と安い場合で幅をとったデータを示してくれる業者は信頼してよいと考えられます。こういったデータを教えてくれるかどうかを一つの判断材料としてみてはいかがでしょうか。

ここでいう相場データとは、日本で買取されたバイクの大半が業者間オークションでの取引なのですが、売り手が買取業者、買い手がバイク販売店であり、その取引の結果が一つの相場を形成しています。